フリーワード事務所検索

行政書士の執筆コラム

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9
2017-04-06 10:06:52

1.遺言作成のメリット  ① 法定相続人間で争いなく相続手続きが完了する。    被相続人が死亡すると相続が発生しますが、法定相続人全員の意見を一致させて手続きを行わな   ければなりません。...続きを見る

2017-04-06 09:54:45

昨日は、今日やるべきことを終わらせました。 今日は、明日、明後日やるべきことを完遂しようと思います。 仕事には追いかけられず、仕事を追いかけていこうと思います。...続きを見る

2017-04-05 22:07:38

事業名:『建設業許可の専門家が作成する管理組合向けの情報誌事業』 平成平成28年度第2次補正予算における小規模事業者持続化補助金の採択されました。 毎年のように実施される補助金ですが、今一度こ...続きを見る

2017-04-03 10:32:42

相続手続きに関して以下の書類が必要となります。 1.遺言書が存在する場合 ①自筆遺言証書の場合 →被相続人の死亡時の住所の管轄の家庭裁判所へ検認手続が必須 ②公正証書遺言証書の場...続きを見る

2017-03-31 13:34:37

 輸出者自身が該非判定書を作成するにはどうすればよいのでしょうか?要点を説明します。  まず、該非判定の書式を入手しましょう。書式といっても法令で決められているわけではありませんので、必要な事項...続きを見る

2017-03-18 18:09:11

 貿易を業とする方なら誰でもEARといえば米国輸出規制とすぐに反応できます。日本が特定の貨物について輸出規制しているのと同様に、米国にも同様の輸出規制があり、それがEARと呼ばれています。EARには日...続きを見る

2017-02-22 15:22:43

 今では、FedEx や DHL を使って、個人でも何でも簡単に輸出することができます。送り状を英語で書くことを除けば、宅配便を使うのと変わらない様に見えますが、実は大きな違いがあります。初めての方が...続きを見る

2017-02-06 19:12:49

平成29年2月18日(土)、19日(日)に相続・遺言無料セミナー&相談会を開催いたします! 場所はJR東西線 大阪天満宮駅 JR①番出口すぐ 地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅 3番出口徒歩3...続きを見る

2017-02-06 10:29:32

行政書士の中田です。 今日は「相続発生時に預金を引き出すことの注意点」についてお話ししたいと思います。 人間は誰しもがいつかは亡くなります。 大切なご家族が亡くなった悲しみは本当...続きを見る

2017-02-05 13:14:59

みなさんは相続や遺言書作成を専門家に依頼すると聞くとどのような相手を想像するでしょうか? 多くの方は”弁護士”をイメージされるのではないですか? 確かに法律=弁護士というのはその通りなので...続きを見る

2017-02-03 20:42:51

昨年より、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターの会員に入れていただきました。 まだまだこれからですが、少しでも、社会のお役に立ちたい。 そして今まで、お世話になった方々に、恩返しが出来ると...続きを見る

2017-01-31 04:08:44

終末期は人生のなかでとても大切な時間となります。 患者の終末期は、ご家族にとっても終末期です。 のこされるご家族は終末期を振り返ります。 その時に、良い終末期だったと思えるような時間を過ごす...続きを見る

2017-01-30 04:48:49

健康診断で異常が見つかり再検査があり、結果は大病であることが判明。 しかも、深刻な状況で現実を受け止めることが難しい。 このようなことはよくあります。 この後、主治医から病状に対する様々な説...続きを見る

2017-01-27 11:01:13

死後のことをどうすればいいのか、考えたことはありますか。 多死・高齢社会のなかで、終活が盛んに行われていますが、一つ一つを確実に こなしていくことは、実はとても難しいことです。 例えば、独居...続きを見る

2017-01-26 04:30:00

高齢社会が進展していくなかで、がんなどを患い体の痛みを除去するために 用いられる薬にモルヒネ・フェンタニル・オキシコドンなどがあります。 これらは、医療用麻薬という区分に該当します。 『麻薬...続きを見る

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9